入学祝いのランドセル購入なら、安心の百貨店の通販を利用するのが賢い。2017年版

ランドセルのカバー(ランドセルを雨や汚れ、傷から守る)

ランドセルのカバーランドセルを買うときに同じメーカーのものを買うと失敗が少ないです。
最近のランドセルは少しずつ大きさが違いますから、カバーも揃った大きさのものがいいですね。
ブカブカだったり、ランドセルとほぼ同じ大きさだったりすると、使いにくいです。
ゴーシュコラ かわいい レインカバー ランドセルカバー  フラワーピンク 400689801
ゴーシュコラ かわいい レインカバー ランドセルカバー フラワーピンク 400689801
もちろんお母さんのお手製のものでもいいかもしれません。
まとめサイトにも記載がありますので参考にしてみては?》 》 手作りランドセルカバー

カバーはランドセルと同系統の色でシンプルに合わせるのがよいですが、取り替えがきくものなので、ちょっとデザインに凝ってもいいですね。(逆にランドセルはシンプルなほうがいいです)
1年生のうちは黄色いランドセルカバーが必須の小学校もあるでしょう。交通安全協会が作っているあの黄色い目立つもの。

撥水効果の高い素材を使った高性能のランドセルなら雨カバーも不要かも。


カバーのほかにあると便利なものは背中の部分に貼付ける汗とりパッドです。
小学校までの道のりが長いこどもさんはぴったりフィットするランドセルはむれてツライです。
汗とりパッドをつけておくと、だいぶんその辛さが緩和されます。汗っかきのこどもさんには必要です。
クールでドライな清涼ランドセルパッド ブルー2枚セット(ランドセル用ムレ防止パッド)
クールでドライな清涼ランドセルパッド ブルー2枚セット(ランドセル用ムレ防止パッド)
肩ベルトにつけるショルダーパッドもあります。
手作りの布製でも良さそうなものですが、こういったものは素材勝負で、汗はとって水分は逃がしてしかも接触冷感を与えてくれるような素材になっていますので、手作りでは敵いません。


まあ、家から学校が近ければ、がまんさせるのもありですね。


百貨店のランドセル

》 》 高島屋のランドセル特集を見てみる
》 》 三越伊勢丹のランドセル特集を見てみる

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0